熟女とセックスしたい!お姉さんとSEXする方法

「熟女とセックスしたい…」「欲求不満のお姉さんにはどこで出会えるかな?」エロさとテクニックを持ち合わせた熟女とSEXしたいけど、そもそもどうすれば出会えるのか頭を悩ませてしまいますよね。

しかし、熟女とエッチするのは予想以上に簡単です。
熟女とSEXできるサイトはこちら

無料で始められる安全なサイトだけ紹介してます。架空請求や個人情報流出の心配がないので安心して利用できます。

こちらのブログ記事では、熟女と出会ってセックスした!年上のお姉さんさんといい思いをした!というエッチな体験談を10個ご紹介。ブログ記事の中では出会いを求める熟女に出会う方法を詳しく説明します。

熟女とセックスしたい!エッチな体験談

熟女とセックスしたい!色気のある年上巨乳女性とセフレになった体験談

私が大学を卒業して入社した会社で事務を担当していたのが、当時39歳のIさんでした。初めてIさんを見たとき、その巨乳に目を奪われました。元々、巨乳が大好きな私は積極的にIさんにアプローチしていき、ゴールデンウイークに二人で遊びに行くことになりました。ちなみにIさんは未婚です。テーマパークで遊んだ帰りに私たちはホテルに行きました。ごく自然な流れでそういう展開になりました。ホテルで念願のIさんのGカップ巨乳と対面しました。熟女らしい色気のあるおっぱいでした。私は興奮してすぐにIさんに挿入しました。音を立てて揺れる巨乳を見ながらの行為は最高でした。その後私たちはセフレとして今日に至ります。今は巨乳をより楽しむためのSMプレイが主になっています。

熟女とSEXしたい!バツイチ子持ちママと中出しセックスした話

私は現在32歳の男性ですが、出会い系を利用して熟女と遊びまくっています。この前出会った女性は東京都世田谷区に住む42歳バツイチ2人の子持ちです。出会ってからはメールでエッチな話をしていたので、会ってからエッチに至るまではスムーズでした。このくらいの歳の女性は性欲が旺盛なのかとても過激なプレイをしたがるのです。例えば私を四つん這いにしてアナルを舐めながら手はシコシコしてくれたり顔射もさせてくれました。AVを観ているのか、率先してお掃除フェラもしてくれたのです。もちろんこちらも負けてられないので子宮が壊れるのでは、というくらい激しくピストンして、生中出ししました。30分間ずっとクンニをしたときは絶叫していました。女性は年齢とともに性欲が高まるのは本当のようです。

熟女とエッチしたい!40歳から50歳の熟女を指名する理由

最近はデリヘルを利用するのですけれど、私も60歳を超えているので、何時も呼ぶのは40歳過ぎのおばあちゃんの部類です、あまり若い子だと自信がありませんので、私に近い年の子が男を良く知っているの出、安心できるのです、もし体調が悪くて勃起しなくても楽しむことが出来るので、何時も50歳近くの子を指名しています、こちらが何もしなくてもちゃんと沿てくれるので、楽ですし、色々なことを知っているので、楽しいエッチな話をしながらひと時を過ごしています、私は、何人かの女の子を指名していますが、年は、公表しているのと、実際は違うかもしれませんが、体は、大切なので、皆ちゃんと手入れされていて綺麗で、年を忘れさせられますね、エッチなことをして、エッチな世間話をして何時も楽しいひと時を過ごしています。

熟女とHしたい!職場の同僚のお姉さんとセックスしまくっている話

同じ職場の女性の同僚、社歴は私の方が7年ほど先輩、私32歳、彼女は45歳、噂に聞くとバツイチ子持ち。子供は自分の実家に預けている。普段からバリバリ遅くまで働くうちの会社、社歴も長い私は誰かれ構わずタメ口で「元気」「今日も遅いね」とか声かけを。休日出勤をすると彼女も出社していた。帰りに普通にご飯に誘って仕事の愚痴をお互い言い合いました。だいぶ酔っ払って、フラフラするので、手を繋いで歩いてました。駅に着くも、フラフラしているのでデッキの片隅で風に身を任せていると酔っ払いながら見てくるので、冗談半分でキスしようとして見ました。さすがに断るだろうと思って・・・そしたら、がっつり受け入れてくれまして、最初は普通のキスもいつのまにか舌を絡ませてしまいました。年の割には可愛い雰囲気の女性で、キスするだけで感じている雰囲気があったので、ちょっと首筋に息を吹きかけて見ました、、、間違いなく感じてます。でもさすがに最後まではいかないだろうと、「さぁ帰ろう」っていうと「どこに?」「帰るの?」と聞いてきます。そしたら迷いません。そのままホテルに手を繋いでいき、すでに感じている体はシャワーも浴びずにスカート捲りあげ、下着脱がして、こちらも下だけ脱いでベッドに押し倒して前戯もなく、突合!そりゃもう濡れてますから、ニュルって入ります。ガンガンついてもらうのが好きなようで、お酒の勢いに任せて突きまくる。彼女も相当久しぶりだったようで、求める求める。そして、本当の意味で中に求めてきました。会社の同僚だし、、、と一瞬よぎりましたが、、、大人の世界、はげしく中にプレゼントしてあげました。そして、ベッドで話しているうちに驚愕の事実が。。。「バツイチって聞いてるんでしょ?でもバツ2だから!」と。翌朝、起きがけに乳首を転がしていると感じてしまったらしく、でも疲れるのも嫌だから、くわえさせたらそのままフィニッシュ、昨日は下から、今日は口から飲み込んでました。今はだきませんが、たまに会社の席に行って誰もいないとおっぱいだけ揉んであげてます。バレたらクビです。

お姉さんとセックスしたい!会社へ出向した際に知り合った熟女とセフレになった話

職場の応援の出向で(株)MCSと言う三井金属系列の会社に3年程応援に行った時に、同じ職場の45歳の熟女と仲良くなり真剣に付き合うようになりました。お互い趣味が同じで(ゴルフ)、一緒にラウンドするようになったのが急接近するきっかけだったと記憶しています。初めてセックスするようになったのは、会社の飲み会の二次会の時でした。カラオケが終わり解散と言う時に彼女の方から強引に腕を掴まれ二人きりの三次会に行きました。丁度、私の自宅がすぐ近くにあったので自宅で飲み直す事にしました。お酒が入ると強引になる性格の彼女は、ベットで私の上に馬乗りになり、私のおちんこをいやらしい音をたてながら舐めだしました。その舐め方はとても慣れていて、夜系の仕事をしていたのではないかと思うくらい上手でイってしまいそうになるほど。そのままコンドームをつけずに勝手に入れられ、彼女はひたすらグラインドで腰を振ってました。そのまま彼女の出向期間までエッチな関係は続き、合計で数十回は彼女の中に精子をぶちまけました。とても良い思いをさせてもらい、今でも当時のことを思い出してはオナニーに励んでおります。

お姉さんとSEXしたい!出会い系で熟女と出会いセフレになった話

童貞を捨てたいという思いから20歳の誕生日を境に、大手の優良出会い系サイトに登録。若くてキレイな人は沢山いましたが、どれもサクラのような気がして、気づけば性癖の赴くままにずっと年上の熟女ばかりを探していました。そして、いろいろな女性と連絡を取り合った末に43歳の女性と出会いました。離婚を経験していて子供も二人いるというバツイチ子持ちの女性でした。特別美人という訳でもテクニックが凄いわけでもありませんでしたが、そういった経験がなかった私にとっては全てが「初体験」。ラブホテルでHをする際、する前にシャワーを浴びたとき髪を洗っていたら、優しく「こういう時は体を洗うだけで良いんだよ(笑)」と言って、私のおちんちんを優しく両手で包み込むように洗ってくれました。その後、やらしい音をたてながら生フェラをしてもらいましたが、スグにイってしまい、本番をすることが出来ませんでした。ですが、その女性とはそれ以来セックスフレンドの仲となり、今ではゴムをつけずに生で挿入し、そのまま中出しセックスをする夜を過ごすことが増えました。ズブズブにはまってしまう自分が怖かったですが、そのまま骨の髄まで愛されて、ついには彼女を喜ばせられるテクニックを見つけることができました。今は別に若い彼女を作り、セフレとして熟女と関係が続いています。

お姉さんとエッチしたい!出会い系で年上の既婚女性とHした話

僕は25歳のフリーターで、同世代の女性には魅力を感じず、ずっと年上の40代や50代の熟女と呼ばれる女性に魅力を感じています。こんな若造が熟女と出会える機会は中々ありませんから、熟女専門の出会い系サイトを使って大人の魅力あふれる熟女を探す事にしました。出会い系サイトの中の女性会員をじっくりと見ていたら、僕の心にビビットくる熟女(既婚)がいたので、すぐさまメッセージ機能を使って丁寧に声を掛けました。すぐさま会ってみよう、ということになり、お互いご近所さんだったのでカフェで話をしてみた所、この熟女さんは40歳代後半と言う事で円熟味のある色気を感じたのです。彼女は若い男の子が好きという事で、直ぐに私たちはラブホテルに入って、男女の関係を結びました。彼女は色々とセックスのテクニックを持っていて、フェラや肛門舐め、アナル指入れなど僕がこれまで味わったことがない様なプレイを楽しませてくれたのです。今の僕はこの熟女さんに週1から2で可愛がられていて、下半身だけでなく、経済的にもお世話になっています。

熟女とSEXしたい!まとめ

熟女やお姉さんとセックスした!エッチができたという体験談を紹介しました。

体験談の中でも話に挙がったネットの出会いを利用すれば、今からでも熟女とセックスすることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする