くすぐられたい!男女でくすぐりプレイできる出会い系サイト

くすぐられたい

「くすぐられたい…」「くすぐりプレイしたいけど、どこで出会えるかな?」セックスと同じかそれ以上に、くすぐられて興奮する変態な性癖なんだけど、どうすれば分かり合えて満足にくすぐりプレイができるのかと頭を悩ませてしまいますよね。

しかし、くすぐりプレイを実現するのは簡単です。

こちらのブログ記事では、くすぐりの出会いを求める男女が理想の相手に出会い、くすぐりプレイする方法をわかりやすいく説明。また、くすぐられ好きがくすぐり好きに出会ってくすぐりプレイしてsexしたというエッチな体験談も紹介していきます。

くすぐられたい!男女でくすぐりプレイする方法

出会い系でくすぐり・くすぐられプレイする方法

出会い系サイトやマッチングアプリなどのインターネットの出会いで、くすぐり・くすぐられプレイ好きと出会えるのかと疑う気持ちは痛いほど理解できます。

しかし、わたしの愛用する出会い系マッチングサイト(下で紹介しています)を使って探してみると、とてもたくさんのくすぐり・くすぐられプレイ好きを見つけられました↓↓

くすぐりプレイ

これらの男女会員はすべて、くすぐりの出会いを求めて会員登録、利用しています。現実の生活の中で出会う異性よりも簡単に出会ってくすぐり、くすぐられプレイすることができちゃいます。

わたしも長年にわたって使用している出会い系マッチングサイト(下でご紹介してます)で、くすぐり・くすぐられプレイ好きの相手と頻繁に出会い、アブノーマルプレイを普段から楽しんでいます。

くすぐられたい

この出会い系サイトが特におすすめな理由は、登録無料で始められ、登録後にお試しポイントもタダでもらえるところです。

でも、それだけだと大切なメールの最中にポイントがなくなりがち…(実体験です)

登録して2日以内なら割安でポイントを購入できる期間限定キャンペーンを実施しているため、3000円だけでもいいから追加しとくのが確実に出会うにはおすすめ。(女性は完全無料です)

ポイントゲットキャンペーン

くすぐり、くすぐられプレイできる理想の相手1人と会うだけなら1回ポイント購入すれば十分、これまでの経験上99%プレイできてるので安心してチャレンジしてみてくださいね!

ポイントを多めに計算して、10人程度の相手にメールを送って2、3人とLINE交換。以後はラインでやりとり、出会ってプレイするとして…

  • プロフィールチェック10円×10人=100円
  • メッセージの送信50円×18回=900円

合計1000円

出会い系サイトは、下の体験談でも紹介しているように、合コンや街コン、出会いのイベントに行くより安く効率的にくすぐり、くすぐられ好きに出会えます。

いちいちお互いの変態性癖を打ち明けてから理解してもらうのが面倒!という方こそ、てっとり早く、くすぐりくすぐられプレイできる出会い系マッチングサイトがおすすめです。

くすぐりくすぐられプレイしてみるR18

私がくすぐるのが好きな男性と出会ったのは28歳の時でした。安全に出会えると聞いた出会い系(R18)でメッセージをやりとりした後、LINE交換、しばらく連絡を取り合ってお互いのことを分かり合えてから、後日デートで個室の居酒屋で飲もうという事になりました。

男性の方からミニスカをはいてきて欲しいですと言われて、上はタンクトップかキャミソールが見たいですと男性からの要望があったのでその格好をして上着をはおって行きました。

男性と居酒屋で飲んでいると途中で私の体をちょこちょこ触るようになりました。さわり方がとてもソフトで私は足と脇がとてもくすぐったくなってしまうのですが、触られるととても気持ち良くてあそこがグチョグチョになりました。

その反応をみて男性は楽しんでそうでした。体をくねくねさせながら自分の乳首をいじりたくなってしまって居酒屋の個室なので大丈夫かと思いながら、気持ちよくて身をよじらせてイクまでくすぐられました。

くすぐられるのが好きだけど、そんな話を女友達に話したら軽く引かれてしまったので、それ以降その話を誰かにそれを話したことはありません。

でも、どうしてもくすぐってくれる男の人と出会いたくて、比較的安全と紹介されていた出会い系サイト(R18)でそんな趣味嗜好の人に出会えるとネットで見かけて試しに登録してみました。

アブノーマルな出会いがある掲示板や、くすぐりプレイが好きという男性をプロフィールから探し、仲良くなれそうな方にくすぐり限定という条件で出会うことになりした。

まずはカフェでお話してから意気投合、カフェコーヒー店で手を優しく握られ、手のひらや手の甲を指でさわさわ撫でられ、くすぐってきます。これだけでも気持ちよくなってしまい、そのままなされるままにしばらくくすぐられていました。出会ったばかりの男の人に触られてるというシチュエーションにも興奮し、パンツがかなりぐしょぐしょに濡れてしまっていました。

そのまま私の方が手を引くようにラブホテルへ、我慢できずに彼のファスナーを下げてフェラをしてあげました。その状態のまま首筋や服の上から脇をくすぐられ更に気持ちよくなって。。お互いに服を脱ぎ、かれはくすぐり、私はフェラチオという感じで大興奮。もうセックスもしちゃおうということで裸で仲良くシャワールームへ移動しました。

そこでわたしはおしっこをしたのですが、それを彼は手で受けてきました。「あったか…コーヒーの匂いがするね。。」などと感想を語ってくるところも興奮、ぞくぞくしました。

そのままわたしのオマンコを洗ってもらって、ベットへまた戻りました。

そこからは再度フェラ、くすぐりを仕合いをして、コンドームを装着してもらいセックス。正常位でしたり、騎乗位でしたり、バックでしたりと激しく抱き合いました。

二回戦までして、最後は仲良くカラオケを歌いお別れ。また会いにきてくれると言います。くすぐりの出会いからセックスフレンドにもなり、仲良く大人のお付き合いを続けています。

確実にくすぐられたい!くすぐりたい!なら複数サイトを利用しよう

次のくすぐり、くすぐられの出会いがあるサイトでは、多くの男女がくすぐりプレイ目的で会員登録、愛用していることをチェック済み。同時に複数の出会い系サイトを使うことで、理想のくすぐり相手に出会える可能性が格段にアップするのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

サクラを雇っていないのは当然。迷惑会員が少ない健全なサイトだけ厳選しています。すべて5年以上使っていますが不当請求や迷惑メールは一度もありません。今なら無料会員登録可能で、電話番号(メアド)確認と年齢確認が済めばお試しポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。気軽に出会いを見つけることができますよ。

\くすぐりプレイできるサイト/

1位 PCMAX[くすぐりプレイできる出会い系サイト・アプリ]

pcmaxセックスしたい

2位 ハッピーメール[くすぐりプレイの出会い系サイト・アプリ]

ハッピーメールセックスしたい

3位 ワクワクメール[くすぐられる出会い系サイト・アプリ]

ワクワクメールセックスしたい

4位 Jメール[くすぐり好きと出会える出会い系サイト・アプリ]

Jメールセックスしたい

5位 YYC ワイワイシー[くすぐられ好きのための出会い系サイト・アプリ]

YYCセックスしたい

男性の場合、お試しポイントだけだといい所でポイントが切れてしまいがち(実体験)。無料Pointと別に1000円程度のポイント追加するのが確実に出会うコツです。登録直後ならお得にポイント購入できるのでおすすめですよ!1回追加すれば十分、高確率で出会えます◎

出会い掲示板でくすぐられ、くすぐりプレイする

ネット上には無数の掲示板があり、中には以下で紹介するような変態性癖を持つ者同士が安全に出会える出会い掲示板があります。

すでに投稿された「くすぐられたい人募集」などの書き込みに答えたり、あなた自身がそこでくすぐりの相手を募集すれば、容易に理想の相手とお互いの欲望をぶつけ合うことができます。

利用する人は皆お互いの性癖を認め合っている方が多く、安全に出会えるので軽い気持ちで利用してみるのが良いでしょう。掲示板でくすぐりプレイするR18です

くすぐられたい!くすぐり好き、くすぐられ好きのエッチ体験談

くすぐられたい!恋人彼氏にくすぐられて興奮、気持ちよくなった体験談

私が18歳のときに当時、出会い系サイトをきっかけに付き合っていた彼氏とのエピソードです。

彼とは初めてのデートの時、居酒屋に一緒に行った後、彼の自宅に招かれ一晩に4回もエッチをした仲で、セックスフレンド関係だったのですが、その後も連絡を取り合って慰めあっていたこともあり、ついに交際に至った、という一般的にみると「だらしがない恋愛」をしていました(笑)

付き合って3年以上にもなりますが、とある日、私の家で彼氏とまったりとしていたときに彼氏が突然脇の下や背中や首などを5回くらいずつくすぐりはじめました。何も言わず、本当に唐突にです。

くすがったがりの私はあまりのくすぐったさに、最初は止めてほしくて抵抗していたのですが、徐々にくすぐりがなくなり甘い雰囲気と変わっていきました。

くすぐられて体が敏感になっていたのか、キスをされたときや乳首やアソコにやさしく触れられた時にいつもより気持ちよく感じたのを昨日のことのように覚えています。

その後も、私がその時異様に気持ちよくなっていたのを知ったからか、彼氏はたまにくすぐってくるようになりました。私も彼氏にくすぐろうと仕掛けたのですが、相手の方が一枚上手でいつもすぐにやり返されてしまい悔しい思いをしました。

今では別れて別々の人と付き合い、私の方はすでに結婚してしまいましたが、今でもよく思い出してしまう青春の良い思い出です。

くすぐられたい!くすぐられてマンコ大洪水、そのままセックスした話

20歳の時、出会い系よりのマッチングアプリがきっかけで付き合っていた彼氏と、初めて私の家でお泊りしたときのことです。

私のベッドはシングルサイズと小さくて、二段ベッドのように高い位置にあったので、二人で寝ることはできないと判断して床に布団を敷いて二人で寝ていました。

私はその時まだ処女で、正直付き合ってまだ1週間くらいしか経っていなかったですし、そういう雰囲気すらまだわかっていなかったので、布団の中でもすごく落ち着いて彼と接することができました。その晩に処女喪失エッチするとも考えていませんでした。

ですが、彼は全然興奮してしまい眠れなかったらしく、寝ようとしている私をくすぐり始めました。

すごく私はくすぐりが弱く、寝るどころじゃなくなくなり、身もだえながらやめて!と伝えていたのですが、彼はやめることなく、次第に私も興奮してきてしまい、くすぐる以上のことを期待してしまっていました。

彼は散々くすぐった後、静かに私の下着に手を入れマンコを触り始めました。その時にはもうすでにびっしょり濡れていたと思います。その後、彼と初めてのHをしました。くすぐりでほぐれていたからか、痛さも少なく、最後の方はとても気持ちよく感じてセックスを楽しむ私がいました。

私の初めてはくすぐりから流れで、という感じでした。

くすぐられたい!筆や猫じゃらしでくすぐられいじめられたドMな変態性癖

22歳のときにネットがきっかけで付き合った彼氏が女性をくすぐるのが好きな人で、二人きりになるとよく私のことをくすぐってきました。

当時の私は、自分がくすぐられることが好きということに気づいていなく、ただじゃれあっていて楽しいというような感覚でした。

それがだんだんと、筆や猫じゃらしなどくすぐり専用の道具でくすぐられると、いやらしい気持ちになってしまい、それだけで下着がぐっしょり濡れてしまうようになってしまいました。

いつしかくすぐられて濡れ濡れになってしまったことが彼にバレてしまい、それからというものおまんこをさらけ出して脚を広げながらくすぐられるようになってしまい、彼の前で自慰行為(指オナニー)をさせられるまでになりました。

自分のそんな姿を誰かに見せるようになるなんて思ってもいなかったけれど、見られながらオナニーさせられることに興奮している自分がいて…実は相当なMだったんだと気付かされた出会いでした。

今では別の彼氏と付き合っていますが、彼の前でもオナニーを見せてくすぐられたりしています。もはやSの男性を求めてしまっている自分にびっくりです。

くすぐられたい!男女でくすぐりプレイできる出会い系サイトまとめ

くすぐられたい!くすぐりたい!という男女のために、くすぐりプレイできる方法を体験談とともにご紹介しました。

体験談の中でも話に挙がったネットの出会い(出会い系)を利用すれば、今からでも理想のくすぐりプレイ、くすぐられプレイすることができます。

参考 くすぐりプレイサイトまとめ

無料で始められる安全なサイトだけ紹介してます。架空請求や個人情報流出の心配がないので安心して利用できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする