おもらしプレイしたい!おしっこ掲示板で放尿プレイ好きに出会う方法

おもらしプレイ

「おもらしプレイしたい…」「放尿プレイしたい…」おしっこが好きでお漏らしプレイに憧れるけど、どうすれば分かり合える相手に出会えるのか想像しがたいですよね。

でも、おもらしプレイできる相手に出会える簡単な方法があります。

こちらのブログ記事では、おもらしプレイに共感してくれる異性に出会う方法を詳しく解説。また記事の後半では実際に放尿プレイをして興奮した!、セックスでお漏らししながら何度もイッた!という変態プレイ体験談も紹介します。

おもらしプレイしたい!おしっこ掲示板で放尿プレイ好きに出会う方法

おもらしプレイしたい時、出会い系サイト内の掲示板機能で本当に放尿プレイ願望を満たせるのかと疑う気持ちはよく理解できます。

でも、わたしが愛用する出会い系マッチングサイト(下で紹介してます)で会員検索してみると、数多くの「おもらしプレイ好きな女性」や「放尿プレイしたい男性」を見つけられました↓↓

おもらしプレイ

東京や大阪、名古屋などの都会エリアだけじゃなく、地方や田舎を含む全国エリアでおしっこ好きを見つけられました!これらの男女会員はすべて、おもらしプレイ願望や放尿プレイ願望を満たしたくてサイトに登録しています。日常生活で出会う相手よりも簡単に、刺激的なおしっこを絡めたセックス、アブノーマルなエッチを楽しむことができますよ。

実際のところ、わたしが長年にわたって愛用している出会い系マッチングサイト(下でご紹介してます)では、多くの男女が理想の相手に出会い夢のおもらしプレイを日常的に楽しんでいます。

おもらしプレイしたい女性おもらしプレイをしたのは21歳の時です。「女性が放尿している姿が好き」という男性とお付き合いしていました。実はとある出会い系マッチングサイトで出逢い、意気投合しそのまま恋人同士へ。最初は、彼にそんな特殊な性癖があるとは分かりませんでした。

付き合い始めてちょうど一ヶ月くらい経った頃、ドライブをした帰りになんとなくそういう雰囲気になって、夜の人気の無い公園に車を止めてもらい、普通にセックスしました。駐車場には、私達の車意外は一台も止まっていませんでした。夜ということもあり、少し恐い感じでしたが、そんな私とは逆に彼のセックスはいつもより激しく、私も段々熱に浮かされ恐さなど感じないくらい夢中になっていきました。

そんな時、彼から「ちょっと外に出ておしっこしてみて」と言われました。なんでと私が抵抗すると、彼は少し照れながら「実は、俺女の子がおしっこしてるの見るのが好きなんだよね」と告白。そんなアブノーマルなプレイをしたことが無かった私は、少し戸惑いましたが空気に押され、車の外に出て茂みの中に恐る恐る放尿しました。その間も彼は、私が放尿しているのをじっと見ながら、乳首を触ったりおしっこで濡れるのも厭わず性器を弄ったりしてきたので、私も気持ちよくなって頭が真っ白になったと思ったら身体を震わせイってしまいました。自分の隠れた変態性が露わになった日だったので、今でもよく覚えています。

紹介している出会い系マッチングサイトが特におすすめな理由は、誰でも無料登録から始められ、登録後に18歳以上の年齢確認と電話番号確認(メールアドレス確認)が済めば、好みの相手にメールが送れるお試しポイントもタダでもらえるため。

でも、注意したいのが、実はそれだけだと相手との大事なメールの最中にポイントがなくなりがち…(女性はずっと無料)

そのため、あなたがお漏らしプレイしたい男性なら、最低3000円だけでもいいから追加しておくのが理想の女性に出会うためにおすすめ。(女性は完全無料です)理想のお相手と会うだけなら1回ポイント購入すればもう十分。わたしの経験上、これまでの経験上99%出会えて夢の寝取られプレイができてるので安心して始めてみてくださいね!

ざっと見積もると、ポイントを多めに計算して30人程度の相手にメールを送って6、7人とLINE交換。その後はラインでやりとり、出会ってセックスするとして…

  • 顔写真を見る10円×30人=300円
  • メッセージの送信50円50回=2500円

合計2800円

おもらしプレイするのに3000円で済むなんて夢のような話だと思いませんか。以下で紹介してる出会い系マッチングサイトは、街コンや合コン、出会いのイベントに行くより料金安く、効率的に理想の相手に出会えます。さらに登録直後ならお得に課金できます。

point

わたしはこのタイミングで一番お得な1万円課金しました。(その結果、風俗なんかに1、2回行くより圧倒的に安いのにおもらしプレイできるセフレを4人も作れました(笑)

こちらの出会い系マッチングサイトは、下の体験談にもあるように、合コンや風俗、ハプニングバーに行くより安く、効率的に理想の放尿プレイを実現できます。

おもらしプレイしてみるR18

放尿プレイ好きな女性私が18歳、大学1年生になりたての時、私は性癖がおかしくておしっこをしているのを見られるととても興奮して絶頂に達するほどでした。とある出会い系マッチングサイト(R18)を通じて30代の男性と出会いました。その方は高校時代の制服でパンツを履かないで来てほしいと私に言いました。それだけでも私はアソコが疼くほどでした。男性がホテルに行こうと行ったのでホテルに向かっていたら男性が突然私の腕を引っ張り人通りの少ない路地裏に連れていきました。すると男性が今ここでおしっこをしてほしいといわれました。たくさん出してくれたら全部飲んであげる、と言いながらパンツの中に手を入れてきて優しくなでてきました。私は胸が高鳴ってしまい思わず声が漏れてしまいました。すると制服のブラウスの上から乳首をクリクリされすでに絶頂に達してしまいそうなほど興奮していました。私は我慢ができなくてもう、おしっこを出してもいいかと聞きました。するとまだ我慢してほしいといわれ我慢して出した方がとても興奮するのだそうです。そのあとも体中をなめられ触られて私は狂っていました。そしてついにその時が来ました。そろそろ出してもいいよと言われ私は乳首を摘ままれ、アソコを舐められたと同時に放尿し絶頂に達してしまいました。すると男性は甘くておいしいねと言い全部一滴残らず啜りました、その後は言うまでもありませんがホテルに直行しセックスをしまくり熱い夜を過ごしました。
おもらしプレイしたい女性私が初めて人前でオシッコをしたのは、38歳の時でした。お相手の男性は、出会い系マッチングサイト(R18)で知り合った25歳の男の子でした。何度かラインで話したのち、実際にも会ったこともありました。その日は、2人きりでホタルを見に行く約束をしていました。人里離れた場所でホタル観賞をしながら、イチャイチャしていまし。そうしてる間に、私に尿意が…。でも、コンビニもないし、トイレもありません。困った私は彼に相談しました。そしたら、「その辺りでしちゃいなよ。」と、言われました。戸惑いもありましたが、とにかくオシッコがしたくて、したくてたまりますん。でも、暗闇で1人でするのも怖くてつい、「怖いから後ろ向いて付いてきて」と、彼を道外れに誘いました。そこで、意を決して私は放尿したのですが、気づくと彼が私の方を見ていました。それも携帯のライトを照らしながら…見られてたと思うととても興奮してしまい、それ以来外出先でも家の中でもオシッコをしてる所を見られたくてたまりません。今まで見られた場所は、トイレ、お風呂場、スーパーの屋上、レンタルショップの地下駐車場、キャンプ場などです。次はどこで、オシッコを見てもらおうかと考えてる所です。

このように、多くの男女がお勧めした出会い系マッチングサイトを使って理想のおもらしプレイを実現しています。おしっこセックスのようなアブノーマルプレイをしたいなら、有無を言わさずネットの出会いを利用すべきです。

おもらしプレイしてみるR18

おもらしプレイを確実にしたいなら複数サイトを利用しよう

おもらしプレイしたい男女に朗報です。次の5つのサイトでは多くの放尿プレイしたい願望のある男女が出会い目的で登録していることを確認済み。複数サイト利用することで理想のプレイを実現できる確率がぐっと高まるので試してみてくださいね。

サクラを雇っていないのは当然。迷惑会員が少ない健全なサイトだけ厳選しています。すべて5年以上使っていますが不当請求や迷惑メールは一度もありません。今なら無料会員登録可能で、電話番号(メアド)確認と年齢確認が済めばお試しポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。気軽に理想のおもらしプレイをすることができますよ。

\放尿プレイできるサイト/

1位 PCMAX|おもらしプレイできる出会い系サイト・アプリ

pcmaxセックスしたい

2位 ハッピーメール|おもらしエッチできる出会い系サイト・アプリ

ハッピーメールセックスしたい

3位 ワクワクメール|おもらしプレイできる出会い系サイト・アプリ

ワクワクメールセックスしたい

4位 Jメール|おもらしHできる出会い系サイト・アプリ

Jメールセックスしたい

5位 YYC ワイワイシー|おもらしセックスできる出会い系サイト・アプリ

YYCセックスしたい

男性としての登録の場合、お試しポイントだけだといい所でポイントが切れてしまいがち。無料Pointと別に3000円程度のポイント追加するのが確実に出会うコツです。1回追加すれば十分、高確率で理想のおもらしプレイができます◎(女性としての登録なら完全無料ですよ)

おもらしプレイしたい!放尿プレイしたエッチなセックス体験談

おもらしプレイしたい男女が実際に出会い、放尿プレイをした体験談を紹介します。

おもらしプレイしたい!出会い系で出会った男性との放尿プレイ体験談

おもらしプレイに夢中になってしまったお話です。当時の私は22歳でカフェで働いていました。同じカフェで働く先輩からのパワハラに毎日憂うつだったことから愚痴を言える相手を求めて出会い系サイト(R18)に登録しただけでした。そこで知り合ったのは50歳代の男性で経験豊富だし父親のように話を聞いてくれるのではないかと何回か連絡を取り合ったあと、会うことになりました。食事をしたあと何もしないことを条件にホテルへ行くことになったのですが、ホテルへ入って時間が経つと男性の態度が変わっていきました。お酒の影響もあったのか、私は男性に言われるまま全ての服を脱いでしまいました。すると男性から「俺は酒よりおしっこが好きなんだ」と言われ、男性はホテルにあったバイブを持って、私に壁に手を付いた状態で足を開くように言われました。男性は前置きもなく私の足の間に頭を入れ、下から私の大事な部分を眺めていました。そこから男性はバイブで私を攻め始め、頭がおかしくなるほど何度も何度もイカされてしまいました。もう私の足がガタガタと震え出すと「そろそろかな?」と言い、尿道を指でイジリだしたのです。すると段々とおしっこが我慢出来ない状態になってしまい、「ダメ〜!」と言いながら勢い良く放尿してしまったのです。男性は「お〜っ」と言いながら私の足の間で口を開けて受け止めていました。男性は「美味しかったよ」と興奮していたのですが、私も人前でおしっこをしてしまったことに少し興奮していました。

おもらしプレイしたい!放尿プレイした男女のセックス体験談

おもらしプレイが好きになった体験談です。私は25歳の時から今の主人におしっこする姿を見せてほしいといわれて見せています。一番はじめの頃は、結婚当初でした。新居に引っ越してきて、トイレに入っていると(私はいつもトイレの鍵を閉めないんです)、主人がトイレのドアを開けて「おしっこしてるところ見せて!」といってくるんです。仕方がなくそういわれたときには主人によくみえるように股を広げながら、便器におしっこが入るように足をあげておしっこをします。初めて見られながらおしっこをした日は、とてもドキドキしました、まるで、外に裸で出て見られているかのように、変な快感を味わいました。その後も何度かそういうことをしてほしいといわれて、子供がいるのですが内緒で見せています。恥ずかしいような、なんだかもっと見てほしいような、そんな変な感じの感覚があります。そして、主人はおしっこをしたあとに「トイレットペーパーでふくのは俺がやるから」と言って、私のあそこをふいてくれます。これも気持ちよくて快感です。おしっこがでてくるところをもっと見せてほしいと何度も言われるので、その度に股を大きく広げながらトイレの中で見せています。狭いトイレの中でそんな格好をして二人きりになるのはものすごく恥ずかしいし、息が漏れてしまいます。

放尿プレイしたい!おもらしプレイ好きな彼氏とのセックス体験談

放尿プレイに夢中になってしまったお話です。私が大学生の時に出会い系マッチングサイト(R18)で歳上の彼氏ができました。私も彼も、もともとエッチが大好きで身体の相性も良く学校やバイトが終わってからはすぐに合流して彼のお家へ行き半同棲状態でした。部屋についた瞬間いつも、私はベッドに倒されて彼に身体中の匂いをかがれたり全身を舐められたりバイブをいれっぱなしにされたりするのが習慣になっていました。相変わらず変態な彼氏さんだなぁといつも思いながら、愛情が深くて愛されてる実感しか無かった。お互いが常に感じるスポットを発見するのが好きで、行為中も私は潮を吹かされまくりでシーツもびっしょり。ある日、彼が私のことを常に思い出したくて忘れたくないから部屋におしっこを置かせて欲しいとお願いされて。。私はいきなり何??(笑)と思いましたが、ベッドの上で◯◯◯がおしっこしてるとこ見せて欲しいの☆って彼からおねだりされました。ペットボトル持っておくから俺の目の前でしてごらん。今日からトイレじゃなくてこのペットボトルにすることってルールを決められてしまいました。。彼に従って私がおしっこしたくなったら、彼がペットボトルをアソコに近づけて、彼の目の前でその中にするようにしてました。私がおしっこをした後はティッシュで拭かずにM字開脚にされて、彼から綺麗に丁寧に舐められたりペットボトルのおしっこを飲まれたりされてしょっぱくて美味しいって(笑)たくさん出していいよ、溜めて置いておくからね♪って言われて、バイバイしてまた学校やバイトが終わって一週間後に彼のお家へ行くとちゃんと私のおしっこが置いてありました(笑)この、おしっこを見ると◯◯◯のこと思い出して安心するのって言ってる変態過ぎな彼氏に未だにニヤニヤします(笑)

放尿プレイしたい!男性の顔に放尿するおもらしプレイ体験談

放尿プレイ体験談です。その彼と知り合ったのは私が38歳の時に初めて派遣会社に登録したときのことです。派遣会社に登録する前の私は農家に嫁いだためか毎日の農作業にいつも疲れていて、旦那の愚痴や一家の家事食事の仕事に疲れ切っていました。新しい刺激が欲しかったのかもしれません。派遣会社の研修の最終日に彼からお酒に誘われて、お酒の勢いもあったためか私も彼の誘いに付き合ってしまったのです。彼と浮気したのです。一回目の時は彼はとてもノーマルな男性で信頼できるように思えました。二回目は私はまだ生まれて間もない子供を連れて彼と山の中の温泉がついているモーテルに行ったのです。その時彼から放尿するシーンが見たいといわれて私はびっくりしました。でも好きな彼のために仕方なくそれをしようと決意して、しかしさらに彼の要求はエスカレートして彼の顔をまたいで放尿してくれと言われたのです。それで致し方なく彼の顔にまたがって放尿しました。彼は私のを飲み始めたのです。なんだかその時に私にSのような感情がわき始めて彼の顔に思いっきり尿を掛けたのです。その時に私は濡れてしまいました。かけ終わった後に彼の顔を綺麗に拭いてあげてその時は彼を抱きしめてあげましたが、それから放尿プレイは続いています。私もいっぱいおしっこをためて彼の顔に大量に放尿しています。

お漏らしプレイとは

お漏らしプレイはアブノーマルプレイの一種。飲尿プレイや放尿鑑賞プレイなどもほぼ同意です。また意外かもしれませんが、うんこを扱わないスカトロプレイの一つでもあります。

おもらしプレイとスカトロプレイとの違い

おもらしプレイはスカトロプレイの一種とお話した通りです。スカトロプレイ愛好家の中でも大便を使ったプレイは一部のハードスカトロ好きのみ。ほぼほぼ、おもらしプレイとスカトロプレイとイコールだと考えてもらって大丈夫です。

おもらしプレイの楽しみ方

女性器、男性器から出る放尿を鑑賞する

異性の性器から出るおしっこを鑑賞して楽しみます。野外で放尿や、おむつをさせて人混みで放尿、おしっこするのを見せ合う相互放尿など、様々なパターンでおもらしプレイを楽しむことができます。

女性に放尿させながらフェラチオさせる

お風呂場などで、フェラチオをさせながら女性に放尿させるおもらしプレイ。どえむな女性が好んでやってくれるプレイです。

尿を飲む、飲尿する

異性のおしっこを飲むプレイ。ソフトなスカトロとしても広く知られているおもらしプレイの一種です。主にSな男性、女性が、Mな異性に飲ませる陵辱プレイとして多くのSM愛好家によって執り行われています。

おしっこを浴びる

おもらしプレイの一種で、お風呂場などで異性のおしっこを手にかけたり体の一部にかけたり、頭からかけるなどのバリエーションを楽しめます。よくあるのが、おしっこをかけられる側が仰向けに横になり、上から注ぎかけるようにおしっこをするのがスタンダード。

セックス中に放尿する

セックスしている時に、挿入されている女性がおしっこをプシュプシュッとするプレイだったり、男性側が挿入しながら女性器(膣)の中におしっこするプレイなどがあります。

女性のアナル(肛門)の中に放尿

アナルセックス中に女性のお尻の穴におしっこするおもらしプレイ。どえむ女性が好む陵辱プレイの一つです。

フェラをさせながら口に放尿する

フェラチオをしている時、女性の口内におしっこをするおもらしプレイ。その後は口内射精までするのが一連の流れです。

おもらしプレイしたい!放尿セックスする方法まとめ

おもらしプレイしたい男女が理想の相手に出会う方法と、実際に放尿プレイしたエッチなセックス体験談を紹介しました。

体験談の中でも話に挙がったネットの出会い(出会い系マッチングサイト)を利用すれば、今からでも夢のおもらしプレイをすることができます。

参考 おもらしプレイのサイト

無料で始められる安全なサイトだけ紹介してます。架空請求や個人情報流出の心配がないので安心して利用できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする